So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

カンペキ塗装ガイドDX [塗装ガイド]

ガンプラ塗装のハウツー本「カンペキ塗装ガイドDX」[exclamation]
アスキーメディアワークスから発売された。

カンペキ塗装ガイド1と2の合本版ですが、
塗料やハンドピースやコンプレッサーなどの
商品情報も2010年最新版にアップデートされているそうです[グッド(上向き矢印)]





シャドウ塗装 [塗装ガイド]

影を表現するための手法のシャドウ塗装
パーツの成型色よりちょっとだけ濃い色
塗ることによって、
より立体的な感じを強調[exclamation]することができます。

スケールが小さくなったことで
光が当たっている部分と
影の部分ではだいぶ色の濃さの明暗少なくなっているのを
上手くカバーすることがポイント[ひらめき]です。






カンペキ塗装ガイド [塗装ガイド]

模型塗装の全てを収めた「カンペキ塗装ガイド」は、
あらゆるプラモデルの塗装テクニックを紹介[exclamation×2]していて
この1冊で、模型塗装はカンペキマスター[ひらめき]できそうですね。

シリーズでいろいろな塗装についても
あるので、必要なガイドをチョイスするのもいいかも[わーい(嬉しい顔)]






スプレー塗装をする前にやるといい [ガンプラ 塗装 方法]

スプレー塗装をする前に下地塗装をして塗料の
の付きをよくしましょう[ひらめき]

サーフェイサーという缶スプレーを使うといいですよ。
20cm~30cmくらい離してスプレーすると
いいです。

吹くときは勢いよく出した方[ダッシュ(走り出すさま)]がいいようですね。









基本的な塗装法 [ガンプラ 塗装 方法]

塗装法には、筆塗りエアブラシですね。

筆塗りは、筆での塗装。
一番簡単ですが、難しいのです。
乾燥が遅いエナメル系塗料[exclamation×2]がいいようですよ。

エアブラシは、エアブラシと呼ばれる道具を使った方法。
筆塗りのようにムラができにくいのが、いい[ID]ですね。
値段が結構するのが難点[あせあせ(飛び散る汗)]かも。







前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。